民泊予約サービスのHomeAwayについて!家を丸ごとレンタルできる宿泊予約サービスです。

HomeAwayのスクリーンショット

HomeAway(ホーム・アウェイ)は、Expedia.Incが運営する民泊予約サービスです。滞在場所を探す人と場所を貸し出したい人をつなげるサービスを提供しています。

HomeAway公式サイト

利用者(ゲスト)はホテルなどの宿泊施設ではなく、現地の家やアパートを借りることができます。それらのオーナー(ホスト)はHomeAwayに登録することで、所有する物件を貸し出すことができます。競合としてAirbnbがありますが、Airbnbが現地の家の一室を借りるスタイルが多いのに対し、HomeAwayは一軒家やアパートなどを丸ごと借りるのが主流です。

HomeAwayについて

落ち着いた雰囲気のベッドルーム

歴史

HomeAwayは2005年にアメリカで創業され、2015年にExpedia.Incに買収されました。日本をはじめとするアジアでは、これらの地域でサービスを展開していたシンガポール発のtravelmobが前身です。2013年にtravelmobはHomeAwayのグループ企業となり、2015年にHomeAwayがExpediaに買収され現在に至ります。Expedia.Incに買収されたことで規模や資金力が増し、さらなる成長が見込まれます。

日本では2016年9月に古民家再生事業を展開するNOTEグループとパートナーシップを結び、地域活性化事業に参画することを発表しています。

どんなサービス?

HomeAway.jp (旧サイト名「travelmob」) は、滞在場所を探す”ゲスト”と、休日の家として貸し出しのできるスペースを持つ現地の”ホスト”をつなげる、ソーシャルマーケットプレイスです。

HomeAwayはホテルや旅館などの宿泊施設ではなく、一般の民家やアパートなどの予約ができるサービスです。宿泊先を探しているゲストと、所有する物件を貸し出したいホストをオンラインでマッチングさせるマーケットプレイスです。

Expediaに買収される前はアジアの物件が大半だったようですが、現在は世界およそ190カ国100万以上の物件が掲載されています。13の言語、17の通貨に対応し、グローバルな展開を進めています。シンガポールに本社があった前身のtravelmob時代から、アジアの物件が充実しています。

公式サイトによると、掲載されている物件のタイプと割合は以下のようになっています。

物件のタイプ 割合
アパート 53%
一軒家 16%
ヴィラ 14%
b&b(※) 10%
コテージ 3%
その他 3%

※b&bとは、「bed and breakfast」の略で、宿泊と朝食が料金に含まれる低価格の宿泊施設のことです。ほとんどの場合、個人や家族で経営される小規模な宿泊施設です。

以上の他にも、ツリーハウスや無人島も貸し出されているそうです。

Airbnbとの違い

Airbnbのロゴ
HomeAway Airbnb
創業年 2005年 2008年
対象国 190カ国 191カ国以上
掲載物件数 100万軒以上 200万軒以上

似たようなサービスにAirbnb(エアビーアンドビー)があり、こちらの方が日本では有名です。Airbnbがホストが居住する家の一室を借りるホームステイのようなイメージが強いことを意識してか、HomeAwayは物件丸ごとレンタルというスタイルを前面に押し出しています。

そのため、Airbnbが一人で旅行する若者やバックパッカーが宿泊料金を抑えるために利用するケースが多いのに対し、物件を丸ごとレンタルするHomeAwayは家族やグループでの利用に適しているとされます。多人数で利用することで、一人あたりの料金を抑えることができるというメリットがあります。

なお、Airbnbにも丸ごとレンタルできる物件や城・ツリーハウスなどのユニークな物件はあります。

現在、掲載されている物件数はAirbnbが上回っていますが、Expedia.IncがHomeAwayを強力に推進していくことで差が縮まっていくかもしれません。

HomeAwayの評判・口コミ

HomeAwayの使い方

ビーチに敷かれたマットの上で二つに割れているスイカ

アカウントの作成

アカウントの作成は無料です。メールアドレスまたはFacebook・Google+のアカウントで作成できます。

プロフィールを記入することで、ホストに安心感を与えられます。また、予約の際に自分の情報を記入する手間を省くことができます。

アカウントがなくても物件を検索して閲覧することはできます。まずは検索してみて、気に入った物件があったらアカウントを作成して予約しましょう。

検索

HomeAway公式サイトのトップページから、宿泊したい地域・日程・人数を選択して検索します。物件を見たい場合、地域の選択だけでも検索できます。

さらに条件を細かく指定することで、検索結果を絞ることもできます。寝室やバスルームの数や宿泊料金以外にも、以下のような条件を選択できます。

  • テレビ
  • ケーブルテレビ
  • インターネット
  • エアコン
  • 洗濯機/乾燥機
  • 家族/子供連れOK
  • 駐車場込み
  • 衛星放送
  • キッチン
  • 暖房設備
  • ペットOK など

また、HomeAwayのユニークな検索条件として、物件の雰囲気で検索することもできます。

  • ビーチ
  • ユニーク
  • 伝統的な感じ
  • グループ向け
  • 景色が良い
  • アドベンチャー
  • 自然豊か
  • 豪華
  • ロマンチック など

宿泊先を選ぶ

検索条件に合った物件が表示されるので、選択します。

物件ごとに詳細な情報や豊富な写真があるので、自分の希望に沿うかチェックします。利用者によるレビューも参考になります。また、気になることはホストにメッセージを送って確認することもできます。

すぐに予約できる物件と、予約リクエストがホストに承認されたら予約できる物件があります。物件についての質問とあわせて、予約に空きがあるかなどをホストにメッセージを送って確認しましょう。HomeAwayは、いくつかのホストにメッセージを送ることを推奨しています。

予約

宿泊したい物件が決まったら、予約ボタンから予約します。予約した物件のホストに予約要求が送られ、承認されれば予約完了となります。ホストから物件の所在地などの詳細がメールで届きます。

HomeAwayでは、この予約確認のメールに添付されている予約明細を印刷し、旅行に携行することを勧めています。

「即ギメ予約」が選択できる物件の場合は、ホストの承認を待つ必要なく予約の確認ができます。

支払い

支払いはクレジットカードまたはPayPalが利用できます。支払いはHomeAwayのシステムを通して行われることで、安全性が担保されます。

利用可能なクレジットカードは

  • VISA
  • Mastercard
  • American Express
  • JCB

PayPal経由であれば、主要なクレジットカードはすべて利用できます。

キャンセル

予約のキャンセルは、「私の旅プラン(マイページ)」から行えます。「これからの旅」を選択して該当の予約をキャンセルすれば完了です。

ホストが設定したキャンセル規定にしたがって、宿泊料金が返金されます。キャンセル規定は物件の詳細ページから確認できます。予約を申し込む前に、目を通しておきましょう。

まとめ

小さな白い家

Airbnbとならぶ世界最大級の民泊予約サービス、HomeAwayについて紹介してきました。HomeAwayは家を一軒まるまるレンタルできるのが特徴です。Expedia.Incによる買収で、今後さらにサービスを拡大していくことが期待されます。将来的に、日本の民泊に関する規制も緩和されれば、民泊はさらなる盛り上がりを見せるでしょう。海外(特に東南アジア)では、立派な豪邸が格安でレンタルできるので、宿泊先として有力な選択肢になると思います。

HomeAway公式サイト