LCC(格安航空)を利用した感想。スカイマーク、ピーチ、ジェットスター、スターフライヤー

機内から外を眺める女性

LCC(格安航空会社)は、JALやANAといったレガシーキャリアよりも割安な価格で利用できます。しかし、あまりに安いため、LCCに乗ったことのない方の中には不安に感じている方もいるかもしれません。
そこで、実際にLCCを利用した方の感想を集めました。

LCC(格安航空)を利用した感想

スカイマーク航空

利用日時 2011/12/10~2011/12/12
出発地→目的地 東京→長崎
出発空港→到着空港 東京国際空港(羽田空港)→長崎空港
旅の目的 祖母の家への訪問
選んだ理由 羽田発で、航空券が他より安かったから
書いた人 30代・女性

料金は、九州路線だったのにもかかわらず、往復で2万円もかからなかったので即決で購入しました。

機内では、大手航空会社と変わりなくジュースやお茶のサービスがあったので、これはちょっとびっくりしましたが、ありがたくいただくことにしました。もちろん、寝ている人を起こしてまで飲み物サービスをすることもなく、ちゃんとした配慮がされている点でも、おすすめです。

それに、通常LCCの飛行機の場合、お客さんをたくさん乗せるために、席幅が狭くなっているのですが、スカイマークの場合は、通常の席の間の広さと全く変わりません。ゆったりと座れたので、ストレスフリーな空の旅となりました。もちろん、体が痛くなるようなこともありませんでした、

機内は、古びているとかそういった印象もなく、清潔で、きちんと整えられているといった印象を感じました。

本当にマイナスな印象なんて全くなかったので、私はスカイマークを好んでまた使いたいと思います。

【スカイパックツアーズ】スカイマークで行く!格安国内旅行

ピーチ航空

利用日時 2016年の夏
出発地→目的地 大阪→沖縄
出発空港→到着空港 関西国際空港→那覇空港
旅の目的 家族旅行
選んだ理由 安かったから
書いた人 20代・男性

著者は今まで色々なところに行ってきましたが、沖縄には行ったことがなかったので、ピーチ航空を利用して旅行してみました。LCCの良いところ悪いところの紹介をしていきます。

まず良い点ですが、やはり安さですね。今までの値段はなんだったんだ、と驚くほど安いです。大手航空会社のものに比べ、大体4割引きぐらいになったので、旅行中の遊び代金に回せました。タイミング次第では更に安くなることになります。

あと片道ベースの航空券を購入できるので、滞在日数の調整がしやすかったのが良かったです。やろうと思えば日帰りでも帰ってくることができますね。

悪い点としては、預け荷物が有料な点です。できるだけ荷物を少なくしないといけないので、荷造りはなかなか大変でした。他にも有料なものが多いです。機内サービスや座席指定なども有料になってくるので、単純な移動手段として割り切る必要があります。

あとはシート間が狭いなどの問題もありますが、これらのデメリットは短時間のフライトならほぼ関係ないです。国内線ならLCCで節約するのがオススメです。

ピーチ航空公式サイトをチェック

ピーチ航空

利用日時 2017/2/10~2017/2/14
出発地→目的地 東京→大阪
出発空港→到着空港 東京国際空港(羽田空港)→関西空港
旅の目的 帰省
選んだ理由 値段が安いので
書いた人 30代・女性

私は、帰省で初めてピーチを利用しました。格安航空は機内のサービスが悪く、有料の部分も多く、シートの座り心地などもあまり良くないと聞いたことがあったので、心配していましたが、実際は想像とは違うものでした。

私は生後半年の赤ちゃんを連れて、ピーチを利用したのですが、赤ちゃんがいる私に対し乗務員さんはとても優しく接してくれました。乗務員さんは赤ちゃんを気遣い、機内が寒くないかや何か必要なものがないかといったことを、しょっちゅう聞きにきてくれました。

また、機内でホットコーヒーを買ったのですが、私が赤ちゃんを抱いていて手が塞がっているため、乗務員さんがコーヒーにミルクや砂糖を入れて混ぜてくれ、私が手を使わなくても良いようにしてくれました。赤ちゃんが退屈して動きたそうにしたりぐずったりすると、乗務員さんがわざわざこちらまで来て赤ちゃんを軽くあやしてくれることもありました。

シートの座り心地も良く、赤ちゃんをだっこしたまま1時間30分程座りっぱなしでも平気でした。機内、トイレも清潔で、気になる臭いなどもありませんでした。

関空に到着し、機内を出る時も笑顔で対応してくれたり、空港の出口で預けていたベビーカーを受け取る際にも、梱包を全て綺麗に剥がしてくれたりと、至れり尽くせりでしたが、料金は5000円と格安でした。

チケットが取れたらまたぜひピーチを利用したいです。

ピーチ航空公式サイトをチェック

ジェットスター航空

利用日時 2015/09/09〜2015/09/16
出発地→目的地 東京→沖縄
出発空港→到着空港 大阪空港・那覇空港
旅の目的 友人と旅行
選んだ理由 安かったため
書いた人 30代・女性

価格はすごく安かったので、実際搭乗するまではとても不安でした。周りからは賛否両論だったので・・・。

でも乗ってみると、これと言って不便は全くありませんでした。乗務員の方はすごく丁寧で親切でした。私が何度かクシャミをしてしまった時に乗務員の方が寄ってきてくださり、ブランケットをお持ちしましょうかと尋ねてくれました。

また、お手洗いに立ったご年配の方が少しよろけた時も、すぐさま乗務員の方が駆け寄っていました。終始笑顔で対応されており、気持ちが温まりました。

機内は少し空間が狭いなと感じましたが、特に不便はありません。沖縄まですぐでしたので、機内食もありませんでした。

那覇空港に到着してからも乗務員の方は丁寧に対応していました。一人一人に挨拶をしっかりして、受け応えも非常に優しかったです。私がうまく荷物をおろせずにいると直ぐに来てくださって、一緒におろしてくれました。その際に大丈夫でしたか?と気遣ってくださったのが嬉しかったです。

すごく安いのに、行きも帰りも素晴らしい対応で、ジェットスターのファンになりました。

ジェットスター航空公式サイトをチェック

スターフライヤー航空

利用日時 2014/09/28~2010/10/02
出発地→目的地 東京→福岡
出発空港→到着空港 東京国際空港(羽田空港)→福岡空港
旅の目的 友達に会うため
選んだ理由 1度乗ってみたかったのと、安かったから
書いた人 30代・女性

スターフライヤーは、多くの人が、大手航空会社だと思っています。確かに、全日空のグループなのでそうともいえるかもしれませんが、これはれっきとしたLCCで、飛行している路線も大手に比べて激減します。

実は私は飛行機や空港が大好きで、色々な航空会社に乗ってみたいと思い、乗ったことのないスターフライヤーをあえて利用しようと思って利用しました。値段は格安航空券よりは若干高くなるものの、3万円以内で購入できたので、九州路線にしては許容範囲内の値段です。

このLCCの特徴は、大手航空会社よりも良いのではないかというような贅沢な革張りのシートです。男性はよくシート間がLCCは狭くて嫌がりますが、そういった思いをせず私も気持ちよく寝てしまいました。

機体も黒で、クールなのが特徴で、それに乗れるだけで感動します。サービスも大手並みで、コーヒーやチョコレートまで出てきたのにはびっくりしました。

安く贅沢に、快適に空の旅を過ごせたので、機会があればぜひまた乗りたいです。

スターフライヤー航空公式サイトをチェック

LCCはとにかく安い!

LCCは「low cost career(格安航空会社)」というだけあって、とにかく安い料金が魅力です。従来の航空会社(レガシーキャリア)には過剰に感じるサービスもあったので、最小限のサービスで充分という場合はLCCを利用して、浮いたお金は別のことに使いましょう。

ちなみに、航空機の安全基準はLCCであろうとレガシーキャリアであろうと、同じものが適用されます。したがって、安いから危険とはいえません。

一方で、サービスが最低限である、(人によっては)座席がやや狭い、無料扱いの手荷物が少ないといったデメリットもあります。レガシーキャリアとLCCを使い分けて、空の旅を楽しんでください!